読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

余白の書きなぐり

aueweのブログ

IrfanView で eps 画像を見る設定

Windowsには IrfanView という使いやすい画像ビューアがある。 大抵どんな画像でも開けるものの、LaTeX などで使用する eps 画像は デフォルトでのままだと開けない。オプションで gsdll32.dll を指定すれば開けるようになる。以下はその具体的な説明。

あらかじめ GhostScript をインストールしておく。 http://www.ring.gr.jp/pub/text/TeX/ptex-win32/gs/に置いてある gs905w32full-gpl.exe のような名前のインストーラを使用する。 gs9.05というフォルダにインストールされるはず。

次にIrfanView

オプション - 基本設定 - プラグイン - Postscript オプション

を指定する。 英語版のIrfanViewなら

Optios - Properties/Settings - Plugins - Postscript options

ここでさきほどインストールしたGhostScriptの ....\gs9.05\bin\gsdll32.dll を指定する。 これでeps画像が開けるようになった。


2013/06/11 追記

POSTSCRIPT.dllが無いと怒られる場合は、 irfanviewのページから iv_formats.zip をダウンロードして、解凍して得られた dll 達を irfanviewのプラグインフォルダに突っ込んで、 あとは上記の手続きに従ってを指定ればよい。